お買い上げ15,000円以上で送料無料(期間限定)

ジンギスカンと InBody でダイエット企画 #1

わたし自らが被験者になって、ジンギスカンでホントにイイカラダになるのかを検証するダイエット企画、スタートです。

検証データはスポーツクラブなどにある InBody と云う体組成計をベースにしています。

イイカラダの定義?
この企画では InBody を 100% 信用し、InBody 独自のアルゴリズムで算出されるフィットネススコア100点を取って企画終了です。
実際、フィットネススコアで100点を取った人は今までみたことがないので、企画としては充分でしょう。

何故ジンギスカン?
体内の脂肪を燃焼させ、エネルギーに変えることができるのが L-カルニチン
その L-カルニチンが断トツで多く含まれるのが羊肉、つまりジンギスカンです。
筋肉量が多く脂肪量が少ない身体を作り上げるには、ジンギスカンが最適だと考えます。

実は、わたしは2017年9月から週3以上で昼食か夕食にジンギスカン(240g)を食べ続けています。
そして、適度な筋トレと有酸素運動も続けています。
そんなわたしが直近で計った InBody のフィットネススコアは97点。

一度でも InBody で測定したことがあれば、分かると思いますが、一般的なスコアは75〜85点の範囲になると思うので、97点はかなり高めです(←自画自賛)。
しかし、ここから1点を上げるのが至難の技なのです。

100点を取るには、どんなスペックを目指したらイイのか。
現在、身長 180cm・体重 88.8kg・骨格筋量 44.4kg・体脂肪量 11.5kg・体脂肪率 13% だから、骨格筋量を 1kg 増やし、体脂肪量を 1kg 減らすと、1点は必ず上がるハズ。先ずはソコを目指しましょう。

羊肉、オススメです。
今日もジンギスカンいただきます。

この企画は完全不定期更新になりますが、#2 にご期待ください。

古い記事
新しい記事

コメント

コメントは承認後に表示されます。

閉じる [esc]

20% お値引きクーポン

クーポン [summer20off] で 20% OFF!(有効期限:7月31日)

商品をみる

Age verification

By clicking enter you are verifying that you are old enough to consume alcohol.

検索

買い物カート

商品は入っていません。
買い物を続ける